「[キューアンドエー]東北最大規模 収容人数約5万人の「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」の命名権を取得」に関する情報

No1/業界初の商品/サービス/技術を収集・紹介するポータルサイト ACTIITI
都道府県:
市区町村:

全エリアのNo.1/業界初の商品・サービス・技術等の記事の収集・紹介サイト(No1情報限定の記事・ニュースリリースなど)
対象地域:全エリア





チーム・マイナス6%
「チーム・マイナス6%」
活動に参加しています
ログイン 掲載をご希望の方 資料請求 お問い合わせ

[キューアンドエー]東北最大規模 収容人数約5万人の「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」の命名権を取得

記事掲載確認日:2020年04月12日
No1事項
東北最大規模 収容人数約5万人の「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」の命名権   (ACTIITI掲載コンセプトを見る)

DATA



上空よりのキューアンドエースタジアムみやぎ
※カテゴリデータ

商品・技術・サービスの概要



キューアンドエースタジアムみやぎ

ICTテクニカルサポートを展開し、宮城県仙台市に主要コンタクトセンターをおくキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:川田哲男、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、宮城県が所轄する、東北最大規模スタジアム「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」のネーミングライツ(施設命名権)を取得いたしました。2020年4月1日より「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」の愛称は「キューアンドエースタジアムみやぎ」になりました。

キューアンドエ―は、2005年7月に宮城県仙台市青葉区にオペレーションセンターを開設しました。2020年で、宮城県に進出して15年を迎えます。現在、宮城県仙台市にあるキューアンドエーのコンタクトセンターは「仙台トラストオペレーションセンター」「仙台青葉オペレーションセンター」「仙台駅前オペレーションセンター」の3拠点で、就業人数は約1,000人です。引き続き宮城県に貢献したいとの想いから、このたび「宮城県総合運動公園宮城スタジアム」のネーミングライツに応募し、採用に至りました。

本施設は、約5万人の収容が可能な東北最大規模スタジアムです。宮城県宮城郡利府町に位置しており、陸上競技やサッカー、ラグビーなどのスポーツをはじめ、ライブイベントなどでも使用されているスタジアムです。このたびキューアンドエーは、契約料500万円(年間)で、2020年4月1日~2025年3月31日までの5年間の命名権を取得いたしました。

キューアンドエーは、今後も震災復興が進む東北の地で活動を広げ、従業員と従業員を支えるご家族を大切に、地域に密着した雇用創出、ならびに社会貢献活動をおこなってまいります。

<概要>
◆新名称:キューアンドエースタジアムみやぎ
◆開設:2000年4月
◆所在地:〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1
◆収容人数:49,000人
◆契約期間:2020年4月1日~2025年3月31日
◆契約料:500万円/年
◆URL:https://www.mspf.jp/grande21/index.php?action=sisetu_shoukai_stadium



記者による体験・コメント

記載なし

調査・引用に関して

調査機関又は引用元:(プレスリリースより)
調査又は引用確認日:2020年04月12日
調査に関する備考:
プレスリリースより
https://kyodonewsprwire.jp/press/release/202003318650



No.1業界初情報収集ポータルACTIITI(アクティイチ)
運営会社 | 特定商取引法の表記 | 個人情報保護方針 | 利用規約・運営方針   
(C) 2006-2020 株式会社ネットアクティビティ All Rights Reserved(電気通信事業届出番号:A-18-9146).