「デジタルハイビジョン“ハンディカム”「HDR-TG1」(世界最小・最軽量ビデオカメラ)」に関する情報

No1/業界初の商品/サービス/技術を収集・紹介するポータルサイト ACTIITI
都道府県:
市区町村:

全エリアのNo.1/業界初の商品・サービス・技術等の記事の収集・紹介サイト(No1情報限定の記事・ニュースリリースなど)
対象地域:全エリア





チーム・マイナス6%
「チーム・マイナス6%」
活動に参加しています
ログイン 掲載をご希望の方 資料請求 お問い合わせ

デジタルハイビジョン“ハンディカム”「HDR-TG1」(世界最小・最軽量ビデオカメラ)

記事掲載確認日:2008年04月24日
No1事項
世界最小・最軽量ビデオカメラ(※)   (ACTIITI掲載コンセプトを見る)

DATA

ハンディカム

ハンディカム
※カテゴリデータ

商品・技術・サービスの概要

ハンディカム

ハンディカム

「より気軽にハイビジョンを外に持ち出す」というコンセプトのもと開発されたデジタルハイビジョンハンディカム"「TG1」。

デジタルハイビジョンハンディカム"「TG1」の『主な機能』
世界最小最軽量(※)(薄さ32mm×高さ119mm×奥行き63mm、
  撮影時本体質量約300g)のボディで“メモリースティック"(8GB同梱)に1920×1080iのハイビジョン記録が可能(FHモード)

●民生用ビデオカメラで初めて、軽くて丈夫なチタンボディと傷つきにくい「プレミアムハードコーティング」を採用
  高級感あふれるチタンの質感と、気軽に持ち運べる高い携帯性を両立。日常の様々なシーンに持ち出して、気軽にハイビジョン映像の記録が可能です。

●撮りたいときにすぐに起動「クイックオン」
  撮影中に液晶モニターを閉じるとスリープモードに入り、スリープモード中に再度液晶モニターを開けると、
  約1秒で高速起動し、撮影可能状態に戻ります。

●使いやすさにこだわった操作ボタン
  録画やズームなどよく使う機能は本体背面の上部にまとめ、その他の機能ボタンは側面に配置しました。

●顔をきれいに撮影できる「顔検出」機能搭載

・TG1スペシャルWEBサイト
HDR-TG1スペシャルウェブサイトでは、著名人の方々がTG1で思い思いに撮影した"ハイビジョンスナップ"が順次公開予定。

TG1スペシャルWEBサイトURL : http://www.sony.co.jp/cam/tg1special/



記者による体験・コメント

記載なし

調査・引用に関して

調査機関又は引用元:自社調べ
調査又は引用確認日:2008年04月24日
調査に関する備考:
※1080i方式HDビデオカメラレコーダーとして(2008年4月広報発表時点)
このの記事はACTIITI運営者によって掲載登録されました



No.1業界初情報収集ポータルACTIITI(アクティイチ)
運営会社 | 特定商取引法の表記 | 個人情報保護方針 | 利用規約・運営方針   
(C) 2006-2018 株式会社ネットアクティビティ All Rights Reserved(電気通信事業届出番号:A-18-9146).