「第4回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞大賞:ハイブリッドサーモシステム「ecowin」」に関する情報

No1/業界初の商品/サービス/技術を収集・紹介するポータルサイト ACTIITI
都道府県:
市区町村:

全エリアのNo.1/業界初の商品・サービス・技術等の記事の収集・紹介サイト(No1情報限定の記事・ニュースリリースなど)
対象地域:全エリア





チーム・マイナス6%
「チーム・マイナス6%」
活動に参加しています
ログイン 掲載をご希望の方 資料請求 お問い合わせ

第4回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞大賞:ハイブリッドサーモシステム「ecowin」

記事掲載確認日:2008年04月03日
No1事項
第4回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞大賞   (ACTIITI掲載コンセプトを見る)

DATA



※カテゴリデータ

商品・技術・サービスの概要



輻射による熱移動の原理を応用し、空調エネルギーの大幅な削減を可能とした輻射式冷暖房装置である。人や周囲の物質を輻射により直接的に熱交換するため局部的な寒暖の差を生まず、冬は陽だまりの中、夏は蔵の中のような空間となる。また無動力のため静かで、埃の巻上げもなく快適な室内環境を実現。熱源機より供給される熱媒体に熱容量の高いプロピレングリコールを採用し熱輸送効率を高めた。また、熱媒体の熱エネルギーを効率良く輻射させるため発熱体素子の表面に遠赤外線放射率93%のハイブリッドサーモコーティングを施し輻射効率を高めると共に、自然対流とハイブリッドサーモコーティングの効果により臭気やVOCを吸着分解し周辺空気の清浄化も同時に行う多機能性を併せ持つ。組立てジョイント方式とする事で、搬送エネルギーの軽減及びリサイクルのための完全分離化や搬入に制約を無くす事が可能となり、社会ストックとしての各種用途のリフォームなどへの柔軟な対応が可能である。高効率ヒートポンプチラーユニットの採用によりエネルギー効率を飛躍的に高め、省スペースでベランダにも設置が可能。省エネルギー性や、デザイン性、清浄性、多機能性により、住宅、病院、老人ホーム、クリーンルーム、図書館、美術館、アトリウム空間、各種生産施設、リフォーム等、様々なニーズに最適である。



記者による体験・コメント

記載なし

調査・引用に関して

JAPAN SHOP SYSTEM AWARDS 2008奨励賞受賞

JAPAN SHOP SYSTEM AWARDS 2008奨励賞受賞
調査機関又は引用元:(第4回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞大賞)
調査又は引用確認日:2008年04月03日
調査に関する備考:
※この記事はACTIITI運営者によって掲載登録されました



No.1業界初情報収集ポータルACTIITI(アクティイチ)
運営会社 | 特定商取引法の表記 | 個人情報保護方針 | 利用規約・運営方針   
(C) 2006-2018 株式会社ネットアクティビティ All Rights Reserved(電気通信事業届出番号:A-18-9146).